2004年4月29日(木)  25:35
   ただいまの時刻、夜の1時35分。クラブのハイキング企画行って、その後の飲み会も2次会まで行って、2次会の店内でちょっとしたいざこざに巻き込まれて、明日提出のレポートをやっていたら、こんな時間になっちゃいました。
   明日は外の病院なのにもかかわらず、8時45分集合なんですよね。今から寝て、ちゃんと起きれるんでしょうか?
   でも、それにしても今週は不健康な時間帯まで飲んでいる日が多いです。早く寝ようっと。

2004年4月28日(水)  22:21
   今日は午前のポリクリの開始時刻が10時だったので、VIVA朝練に最後まで参加することができました。
   それにしても今日の朝練、なぜだか調子よかったです。100mのHardがメインだったのですが、ふだんは成長著しい後輩たちに離されていく一方のところが、今日はなぜか追いつき気味に泳ぐことができて…。タイムの方も昨年の夏に出したベストの7秒落ちとかで。でも、こんな好調な日はまたしばらく来ないんやろうな。
   さてさて、今日のポリクリは朝から教授の担当でした。何でも昨日回診に出られなかった教授のために、今日改めて教授の前でプレゼンしてくれとのこと。昨日の喜びはどうも幻だったようで…。
   まぁでも、ウワサに聞いているほど、ひどい突っ込まれ方をされることなく、何とかプレゼンの方は無事終わりました。自分の発表が立派だったからというわけでは決してなくって、先に発表した3人へのツッコミが厳しめであったために時間が押していて、自分の番が回ってきた時には時間的猶予がほとんどなかったからなんですが。
   その後は、教授との昼食会。でも、教授は電話の応対とか業者さんの接客とかで忙しくされていて、ほとんど何の会話も交わすことなく、1時半頃昼食会から解放されました。
   そこからはまた講義。早起きによる寝不足、朝練の疲れ、午前中に教授を前にした時のプレッシャーなどがどっと出てきたようで、講義中何度も意識が飛んでいってました。先生の真ん前の席だったにもかかわらず…。
   明日はクラブの新勧企画の大文字ハイキング。一眼レフカメラ持って行こうっと。天気よすぎるみたいなのが気になるところですけど。

2004年4月27日(火)  23:26
   ホームページの更新をせずに寝ちゃうとこでした。危ない、危ない。
   今日は朝の8時から丸1日回診デーだったわけなんですが、朝の回診前カンファにも、昼の回診にも、そしてその後のクリニカルカンファレンスにも、ある人の姿が全く見当たりませんでした。そう、その人とはカンファで発表する際によく分からん難しいツッコミを入れてくるとウワサのProfessorです。
   教授は細かい人らしく、以前別の班の人がカンファで発表した時に1人の症例について1時間近くもツッコミを入れていたことがあったそうです。そんな教授が今日はいらっしゃらなくて、平和に1日が過ぎていきました。めでたし、めでたし。
   でも、内分泌・代謝内科は再来週も回るんですよね。その時も教授がいらっしゃらないとはとても考えにくく、再来週は激しいツッコミの矢面に立たされるんでしょうね。今から嫌ですわ〜。
   さてさて、明日は昼休みに教授に呼ばれてるんですよね。何でも昼食を教授と一緒に食べるとのこと。どんなこと話せばいいんやろか?

2004年4月26日(月)  22:23
   昨日は夕方の6時から今朝の3時まで部員たちと飲んでいました。何かすごく楽しくて、ふだんはあまり飲まない日本酒を調子こいて4合くらい飲んじゃったみたいで、帰りの自転車はフラフラでしたし、今朝起きた時も頭が痛くって…。思わず頭痛薬を飲んでから、ポリクリへと向かいました。
   昨年の10月以来続いてきたマイナー外科ロードも先週の眼科で終わり、今週からはメジャー内科ロードなんです。そのしょっぱなをこんな悪い体調で迎えているようじゃ、これから先が思いやられます。
   そのメジャー内科の1発目は内分泌・代謝内科。明日のカンファレンスでの発表の準備をしたくらいで、そんなに大変なことをやったわけではないはずなのに、マイナー・ロードでサボり癖の付いてしまった体には十分こたえる1日でした。
   京大病院で内科を回るのはこれで3回目になるのですが、内科の時の患者さんはいつもいい人たちに当たっているような気がします。今回も例外じゃなくって、また足しげく患者さんのもとに通う日々が始まっちゃいそうです。マイナー外科を回っていた頃には考えられなかったことなのに…。
   明日は朝の8時から1日回診デー。今日は早めに寝ようっと。

2004年4月23日(金)  20:46
   皆さん、昨日スタートした『電池が切れるまで』というドラマをご存知ですか?長野にあるこども病院の院内学級を舞台にしたドラマで、白血病と闘う1人の少女が残した実在の詩をもとにした物語なんですけど。
   このドラマが放送されているのは毎週木曜日の9時から。木曜日というと、ほぼ毎週バイトが入っちゃうので、オンタイムで見ることは不可能なんですよね。で、昨日はパソコンを使ってテレビの録画予約なるものをしてから、バイトへと向かいました。来週以降も毎週こういうことをくり返していくんでしょうね。
   パソコンのハードディスク内に録りためた映像は、CMカットでもして永久保存版のDVD-Rに焼こうかなと考えています。このパソコンを自作して以来、ほとんど使ってこなかったDVD-RAM/Rドライブを有効活用できる日がいよいよ来たって感じです。
   で、ドラマの方はというと、第1回目から思わず泣きそうになりました。こんなことで泣いていたら、小児科医なんて実際勤まらないとは思うのですが、でもやっぱり入学式当日に突然倒れて、意識不明のまま別の日に1人だけ特別に入学式をやってもらうというシーンにはジンと来るものがありました。これからどういうふうに話が進んでいくのか楽しみです。
   P.S.:Yahoo!に特集ページがありますので、よかったらご覧ください。こちらへ

2004年4月22日(木)  22:48
   今日の午前は教授の外来の見学でした。教授自身、外来を担当するのは初めてだったようで、外来の機械や設備の使いにくさを学生相手に力説してました。そんなことをうちらに言われても…、って感じだったのですが。で、その上難しい質問ばかり飛んできて、答えないと許してもらえないし、非常にストレスフルな3時間でした。午前のポリクリが終わった時点でかなり疲弊してました。
   午後は一転、明日手術が行われる患者さんについての説明が1時間ほどあっただけでした。午前とは打って変わって柔らかい空気の流れる場で、非常にリラックスして実習を受けることができました。担当の先生が変わるだけで、こんなにも違うもんなんですね〜。
   そんな眼科のポリクリも明日で最終日。A4 1枚の簡単なレポートを出せと言われているのですが、そのテーマが「病棟や外来で見た症例について」という漠然としたもので、どの先生に聞いてもいい加減なものでいいとのこと。何を書いてよいのかイマイチ分からず、まだ完成していません。どんなこと書こうかな?
   そんなことを考えながら、バイト帰りの電車の中で揺られています。

2004年4月21日(水)  23:05
   勉強に精を出した方がいいとは思いつつも、なかなかやる気にはなれず、今日はホームページ上の新しいコンテンツ作りに精を出してしまいました。
   昨年10月に買った一眼レフカメラで撮りためてきたたくさんの写真の中から気に入ったものをスキャナで取り込んで、新しいページを作ってみました。これまで「今日の1枚」コーナーで取り上げてきた写真も多いような気がしますが、今まで日の目を見なかった写真たちもあります。まだまだ数は少ないのですが、徐々に充実させていきたいなぁと思っています。そのためには納得のいく写真を1枚でも多く撮るように心がけないと。
   今回アップした写真は、主にうちの下宿の壁を飾ってくれている写真たちです。最初は数枚から始めた壁展示も今では20枚近くになり、暇な時は自然とそれらの写真たちに目がいくようになっております。
   最近、被写体として狙いたいなぁと思っているのが、フジの花。うちの下宿から西へ徒歩1分ほどの民家の軒先に咲いているのを見て気づかされたのですが、あの紫色って僕にとっては何か不思議な魅力があるんですよね。で、さっそく今朝、朝練に行く前にそこへ行って、5枚ほど写真を撮ってみました。
   今週末は少し暇なんで、このフジの花を狙いに行きたいなぁと思ったりしているのですが、京都・奈良付近でフジの有名なところって誰か知らないですか?ネットで調べてたら、宇治の平等院が出てきたのですが…。

2004年4月20日(火)  23:35
   昨日は、ホームページの更新をするのを忘れたまま、床に入ってしまいました。そのことをよっぽど気にしていたのか、布団の中で1時間以上も全く寝付けずに、ぱっちり開いたままの目と格闘しておりました。
   今日も、いったんパソコンの電源を切ってから、お風呂に入って、いざ寝ようとした時に気づきました。昨日と同じようなことになったらいやなので、今日はパソコンを再び付けてアップしております。
   今週は眼科でのポリクリです。昨年の10月から半年以上続いてきたマイナー・ロードもいよいよ今週で終わりなんです。来週からメジャー内科と外科のみが待ち構えていて、少しくらいはやる気をアップさせておきたいところなのですが、眼科のぬるぬるの雰囲気がなかなかそういう気分にさせてくれません。
   昨日なんて、昼休みが2時間半、ポリクリ時間も2時間半(午前1時間半+午後1時間)で、終わったのが午後2時半でした。その辺の小学生の帰宅時刻より早そうな気がしました。そこから1回下宿に帰っても、悠々と練習に行ける時間でした。
   昨日がそんなんだったので、今日の午前の外来ポリクリ3時間だけでも少し疲れちゃいました。今日の午後は学生どうしお互いの眼底を覗きあう実習で、眼底を見やすくするために散瞳薬を点眼されました。
   実習終了後も数時間左目の瞳孔が開きっぱなしで、左側の視野だけ何かまぶしくて変な感じでした。もともと左右の目の視力の違いが大きすぎて、両眼視ができていない状態なので、ふつうの人が散瞳薬を点眼された時に感じる遠近感の欠如というのは僕の場合それほど強くなかったのですが、それでも全体的に見づらくて、家に帰ってきても目を駆使するようなことをやる気にはなれませんでした。
   もともとボーっとしてるのが嫌いな性格なんで、この暇な時間を有効利用して、久しぶりに部屋の大掃除をしました。掃除直後は見違えるほどキレイになったのですが、さっそく汚れてきてるような気がします。まぁでもまたしばらくは見てみないフリを貫こうっと。

2004年4月18日(日)  22:37
   今日は実家からの電話で起こされました。実家のパソコンの電源が入らなくなったので、どうしたらいいの?というSOSの電話でした。7〜8年前に発売されたWindows98のしょぼしょぼパソコンをいまだに使っているので、いつかこんなことが起こるかなとは思っていたのですが…。
   で、昼から実家に帰って、パソコンの電源を入れてみると、何の苦労もなくふつうに電源が入ってしまいました。その時ばかりは実家に急いで帰ったことを後悔してしまいました。まぁでも、何の苦労もなく正常に戻ってよかったです。
   今回の件で、さすがにパソコンも寿命だということに家族も気づいてくれたみたいで、パソコンを買い換えようという話になりました。そんで、さっそくネットで調べてみたのですが、ふつうに使えそうな中古パソコン(ただし、OSなし)が2万円くらいで売っていてビックリしました。今週中に注文しちゃおうっと。

2004年4月17日(土)  23:54
   先週かかった診療所に1週間後にまた来いと言われていて、昨日の勉強会の後、実家に帰っていたもんで、ホームページの更新ができませんでした。
   で、今朝診療所に行ってきたわけなんですが、問題は何もなくって、1週間飲み続けた薬もすべて飲まなくていいようになりました。めでたし、めでたし。でも、これで来週は眠たさの言い訳に咳止め薬のコデインを使うことができなくなっちゃいました。どんな新しい言い訳を考えようかなぁ?冗談ですけど。
   今日は診療所に行った後、大急ぎで京都に帰ってきて、久しぶりに練習に行きました。と言っても、泳いだわけではなく、プールサイドから見ていただけなんですが…。でも、暑かったです。
   今日は練習後、新勧企画としてのケーキバイキングでした。幹事をやっていて、1回生がどれくらい来るか不安だったのですが、17人もの1回生がやって来てくれて、非常にうれしかったです。あまりの大人数で幹事をやる側としては大変な面も多々ありましたが、みんなそれなりに楽しんでくれていたようで…。自分の思い込みかなぁ?
   ケーキバイキングの後は、ボウリングに行って、その後はみんなと晩ご飯。今日は久しぶりに遊びまくってだいぶ疲れました。早く寝ようっと。
   クラブの行事にはあまり顔を出してないのにもかかわらず、"珍念"というあだ名が1回生の間ですでに広まっていたのが驚きだったのですが、まぁ顔を覚えてくれているだけありがたいとしないといけないですね。

2004年4月15日(木)  23:46
   今日、自分の担当患者さんの手術が始まったのは夕方の6時半でした。そこから手術は順調に進んだものの、終わってみれば9時前。家に帰って晩ご飯を作る気にはとうていなれなかったので、近くで適当に済ませて我が家に帰ってきました。眠いです。
   昨日も書いたように、今日はバイトに行く予定だったのですが、9時前から奈良に帰ってバイト行くと、今日中に京都に帰って来れなくなってしまうので、2年ほど前の薬理実習でカフェイン中毒になった時以来のバイト当日キャンセルをせざるを得なくなってしまいました。これまでのポリクリでなかったのが逆に不思議な感じなんですが…。
   さてさてレポートの方はというと、昨日の間にほとんど仕上げていた上に、今日の手術では珍しく最初から最後まである程度の集中力をもって見ることができたということもあって、一瞬で終わってしまいました。いつもこんなふうに前々から準備するようにしていればいいのですが、面倒くさがりなもんでなかなか今週みたいにうまくいかないんですよね。
   今も朝ご飯の食器の洗い物が残ったままで、洗濯物が干されたまんまになってますからね(笑)。

2004年4月14日(水)  22:42
   今日は1日回診デー。朝からずっと立ちっぱなしで疲れてたのか、最後のカンファでは爆睡してしまいました。まぁ後ろで教授も爆睡してたので、何も突っ込まれなかったのですが…。
   今日は教授と初対面でした。昨日まで学会でいらっしゃらなくて、今日になっちゃったのです。一見すると、噂通りの気難しそうな方だったのですが、でも冗談を言うのが非常に好きらしく、そこまで難しい人だという印象は受けませんでした。
   朝8時に少し遅れて行くと、真っ暗な部屋から英語のプレゼンが聞こえてきました。どうやら産婦人科で週2回朝に行われる病理カンファでは研修医が英語でプレゼンさせられるようなんです。で、それに対する教授の返答ももちろん英語。tissueのことをしきりに"ティッシュ"と言ってたのと、顕微鏡のすぐ横に付いているピンマイクのために反響してしまう教授の鼻音が無性に気になったのですが…。
   カルテ回診の際には、学生は教授の真後ろに立たされました。時々「近頃の若いやつは…」的な発言が飛んできて、不快に感じることも多かったのですが、教授の言葉をよくよく咀嚼して考えてみると当たっているなぁと思う部分が非常に多くて…。
   明日はまた手術日。自分の担当症例の手術が夕方からで、そのオペが終わった頃にはバイトに直行しないといけない時間になってるんでしょうね。いつレポート書いたらいいんやろか?バイト後かなぁ?

2004年4月13日(火)  24:09
   今日は経腟分娩(ふつうのお産)を2つ見せてもらいました。
   1件目は、双子ちゃん。二卵性らしく、どこか親近感を感じてしまいました。双子はふつうの単胎の分娩に比べてトラブルの発生率が何倍にも高いのですが、今日は1人目のお姉ちゃんが回旋異常(産道を通る際の頭の向きの異常)があって少し難産だったのですが、2人とも元気に生まれてきました。
   二十数年前、僕は二卵性双生児の2人目としてこの世に生を受けたわけなんですが、生まれてきた瞬間からほとんど泣くこともなく元気がなかったそうです。姉貴が出てから30分以上もの間、1人子宮の中で出口を求めて戦っていたようです。どうやらその頃から頭が大きくて、母親の骨盤を通過するのに苦労していたようなんです。
   そんな過去を持っているもんだから、今日の双子ちゃんの出産を見ている時も、ずっと2人目のことが気になっていて…。1人目の出産直後、2人目が出てくる前に胎盤が先に剥がれちゃわないだろうかとか、僕みたいに頭が大きくて出れなくて困るようなことはないだろうかなどと1人いろいろ考えていたのですが、そんなことに対する結論が出る間もなく、1人目の分娩から数分もたたないうちに2人目が出てきました。2人目は回旋異常も何もなく、ものすごく元気そうで、すごく安心しちゃいました。
   今日はお産という感動的なイベントを2つも見せてもらえて幸せだったのですが、それでもやはりコデインの眠気誘発に完全に勝つことはできず、出産を見ている最中にも何度か睡眠発作に襲われちゃいました。やばい、やばい。
   ところで、三つ子、四つ子のことを医学用語で何て言うか知ってますか?−品胎、要胎というそうです。

2004年4月12日(月)  22:24
   今週は産婦人科でのポリクリ。長かったマイナー・ロードもいよいよあと2週となりました。
   昨日から飲み始めてる薬の中に、風邪の時の咳止め薬としてよく使用されるコデインが含まれているのですが、これを飲むと眠くて眠くてたまりません。やばいです。
   今日の実習は、午前は外来で予診とり、午後は帝王切開の見学という感じだったのですが、午後の手術中眠たさmaxで、手術場で何度もうとうとなっていました。これまで10回近く見てきた帝王切開で、新しく得ることがほとんどなかったというのもその一因にあるのでしょうが、それにしても眠かったです。少し疲れて、手術場に置いてある足台に腰掛けてみると、またたく間に意識が飛んでいくという感じで…。これから火曜日・木曜日と手術見学が続くというのに、こんなんで大丈夫なんでしょうか?
   あと2日ある手術も大変そうなんですが、カンファも辛そうです。ただでさえ普段から寝ているのに、薬飲んでたら起きてられるはずありません。それなのに、カンファで寝てたら怒られるという話をちらっと聞いて、ビビっております。カンファ前日は寝だめしておかないと。それでも持たない気がするけど…。
   小児科ロードが終わって、ただでさえやる気なくなっているところにこんなとんでもないプレゼントがやってくるとは。

2004年4月11日(日)  23:05
   医者は自分の属している診療科の病気にかかりやすいとよく言われます。ポリクリ生も同様の傾向があるようで、いろんな科を回るたびにその科に関連した新たな病気が見つかっていくという傾向があるようです。人呼んで、"ポリクリ・シンドローム"。これって京大だけで通じる呼び名なんでしょうか?
   昨年の10月からこれまで20個弱の科を回ってきたわけなんですが、僕は幸い今までこういった経験をほとんどすることなく過ごしてきました。強いて言うと、口腔外科で歯石が見つかったことくらいでしょうか?
   先週の金曜日で1ヶ月にも及んだ小児科ロードが終わったわけなんですが、どうやらとんでもないプレゼントをもらってきちゃったみたいなんです。2週間くらい前から咳と鼻水が続いていて(←まぁこれだけでもおかしな症状なんですが)、昨日かおとといあたりから息苦しさも加わってきてしまいました。気道が狭まっているようで、息がすごく吸いにくくなっていて、たまにヒュー、ヒューと笛を吹くような音も鳴っているんです。
   どうやら気管支喘息様の症状を起こしちゃってるようなんです。今日、たまらず診療所に行って診てもらって、薬をもらいました。薬を飲み始めてからは多少ましになったような気もしますけど、それでもまだ呼吸回数はふつうの人の倍くらいある状態です。
   ほんといつになったら、健康体になれるんでしょう?

2004年4月09日(金)  23:37
   今日、この間撮った写真を現像に行ってきました。胸を躍らせながら、昼の休み時間に写真を取りに行ったのですが、出来上がった写真を見て唖然としました。一番楽しみにしていた高台寺の写真の出来ばえがめちゃくちゃだったのです。どうやらフラッシュをたいてしまっていたために、フラッシュの当たった手前の障害物に対して光量の調節がなされてしまい、少し遠くにある目標物はほとんど真っ暗という状態で…。フラッシュをたかないように設定しておくのを忘れたことを悔やんでも、今からではどうすることもできないのですが…。
   それにしても一眼レフってやつは難しいです。自分の撮りたいようにはなかなか撮らせてもらえません。現段階では、36枚撮りのフィルム1本を撮り切って、満足に写せた作品が1枚あるかないかという状態です。カメラの基本的なことをろくに勉強もせずに、実地訓練ばかり積もうとしているのもその一因なんでしょうが、もう少しうまく撮れたという写真が増えてくれてほしいものです。
   いつになったら、高台寺のホームページに載っているような写真(→こちら)を撮れるようになるんかな?一生ならないんかな?

2004年4月08日(木)  23:13
   今日は健康診断日。
   まず最初は血圧の測定。1週間以上前から引いてる風邪のせいもあってか、170/90なんていう異常に高い値が出ました。何回測りなおしても、脈拍数も130とかいう異常値だったので、体調の影響が大きかったんでしょう。また、後日体調が回復してから測りなおしてみることにします。
   その次は、身長・体重測定。昨年より何と6キロ減(多分昨年のが何かの間違い?)で、2年前の自分史上最高プロポーションの時と変わらない身長・体重でした。外見の数値は同じでも、中身は全然違うんでしょうがね(涙)。
   その後は任意の視力検査。最近、見えにくくなってきたなと思っていたのですが、いざ測ってみると、矯正視力で右:1.5、左:0.8でした。先天的に右目に傷が入っていたらしく、生まれた当時から目の悪かった僕にとって、こんな数値を出したのは多分初めての経験なんですよね。
   それから最後に胸部X線写真を撮ってもらい、ポリクリへと向かいました。
   健康診断で血圧が高いということを指摘されたので、今夜は健康志向の和食にしてみました。で、いつもより1品多く、しかも手の込んだなすの田楽なんかを作ってみました。

2004年4月07日(水)  24:34
   今日も気が付いたらこんな時間。ものすごく眠たいです。
   今日は1日回診でした。午前はNICU、午後は一般の小児科病棟で。間間にカンファレンスとかがいっぱいあって、寝まくりでした。しかも教授の隣の席で。教授も爆睡してはったので、最終的には何も突っ込まれませんでしたけど…。
   カンファレンスというのはどうも苦手です。ほとんど毎回何らかの形で寝てるような気がします。夜中の睡眠時間はたっぷりとってるはずなのに、どうしてなんでしょうね?
   明日は年に1回の健康診断の日。あの長い行列にまた今年も並ばないといけないかと思うとほんとダウナーです。ポリクリ生だけ別の日とかいう優遇くらいあってもいいと思うのですが…。

2004年4月06日(火)  23:40
   今日は久しぶりに写真を撮りまくった1日でした。
   まず朝6時に起きて、清水寺に行ってきました。清水寺というと、紅葉が最も有名なわけなんですが、桜もキレイらしいという噂を聞いたので、眠い目をこすりながら今朝出かけてみました。でも、あまり大したことはなかったです。それでもシャッターチャンスを狙ってうろうろ歩いてみたのですが、紅葉の時の美しさに勝るものは今日は見られませんでした。
   1時間ほど清水寺を散策した後、家に帰ってテレビを付けてみると、京都の桜特集ということで、平安神宮から生中継が行われていました。テレビ中継と自分の行ったところがかぶらなくて、ほんとによかったです。だって横でテレビ中継されていたら、自分の好き勝手に移動することを制限されますから。
   ポリクリから帰ってきてからも、夕飯を済ませた後、高台寺の桜のライトアップを見に行ってきました。1人で行くのは寂しいのでと思って、クラブのみんなに声をかけてみたものの、同行してくれたのは1人だけでした。誘うのが直前すぎたし、昨日もみんな花見をやっていたようで、仕方ないですよね。
   でも、夜の桜のライトアップというのは昼見る桜とは全然違いました。その美しさを言葉で表そうとしても無理なんで、また写真が現像できたらこのホームページ上でアップするとします。今しばらくお待ちください。

2004年4月05日(月)  22:48
   今日から春学期のポリクリが始まってしまいました。でも、今週は再び小児科なので、全然ストレスないんですけどね。
   昨日は春休み最終日ということで、3ヶ月ぶりくらいに下宿で飲み会をやりました。ここのところ外に出ていたことが多かったもんで、きちんと料理するのが久しぶりで、料理の腕がものすごく落ちててビックリしました。それなりの味のものはできるのですが、どうも手際が悪くて…。これからまた再び修行しようっと。
   昨日は飲み会が終わったのが午前3時。そこから少し片付けをやって、寝たのが4時頃。おかげで今日はものすごく眠かったです。担当患者さんの心エコーを見せてもらっている時に、立ち寝してしまうほどでした(笑)。
   そんな状況下でも今日はバイトに行ってきました。バイト中も何度となく睡魔に襲われましたけど…。で、今はその帰りの電車内です。帰ってからやらないといけないことを少しでも減らすべく、今こうしてパソコンに向かっております。

2004年4月03日(土)  23:08
   人生においてラスト前の春休みも残すところあと1日となりました。実習やら合宿やらで忙しくしていたため、休みらしい休みになったのは今月に入ってからで、もう終わるのかと思うとすごく寂しいです。でも、4週間がんばれば、ポリクリ生だけの特権である1週間のゴールデンウィーク休みがあるので、少しは気が楽なのですが。
   明日は休み最終日ということで、朝早起きして今見頃になっている京都の桜の写真でも撮りに行こうかと画策していたのですが、天気予報を見ると午前中は雨とのこと。どうやら花を散らせるほどの雨になるようで、明朝写真を撮りに行けないだけでなく、あさって以降に写真を撮りに行っても花が残っていないかもしれないという二重の意味でダウナーです。天気予報はずれてくれないかなぁ〜。
   さてさて、今日はめずらしく(?)水泳の話題を。Yahoo!のホームページを見ていたら、「ソープに望み、選手1人辞退も」という見出しが躍っていました。400m自由形のオーストラリアの国内予選でまさかのフライングをしたイアン・ソープがアテネに出られるかもしれないそうなんです。記事によると、同レースで2位に入ったクレイグ・スティーブンズ選手が別の種目でもアテネの出場権を獲得し、イアン・ソープ出場を熱望する世論に押されて、400m自由形の出場権を讓る可能性が出てきたそうなんです。1週間したら、結果が出るみたいなんですが、どうなるんでしょう?
   でも、それにしても今回のオリンピック、出場権をめぐる問題がこれまでのオリンピック以上にものすごく多いような気がします。それぞれのもめごとの現場では、人の私利私欲が見え隠れしているような気がして、すごく嫌な感じを受けてしまいます。本来、スポーツってものは"スポーツマンシップ"という言葉に象徴されるようにフェアなものであってほしいのに、実際は全然その逆なんですよね。

2004年4月02日(金)  24:41
   今日は新勧の第1企画『わいわいでの2次会』でした。
   毎年は数人の新入生が来るだけなんですが、今年は10人以上の新入生がやって来てくれて、非常ににぎやかな会となりました。みんな入ってくれれば言うことないのですが、なかなかそううまくはいかないもんですよね。絶対入るやろうと思っていた人が入らなかったり、逆にこいつは入らんやろうとあきらめていた人が入ったり…。そういうドラマが今年はいくつ起こるんでしょうか?後者だけであることを願うばかりです。
   さてさて、明日はこれから数ヶ月お世話になる京大プールの掃除です。このイベントも今年が最後かと思うと、少し寂しいです。これまで5年間、お世話になり続けてきたプールなので、思いっきりキレイに掃除してあげたいものです。
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー