2003年5月31日(土)   17:41
   今日はほんとに暑い1日でした。1日中、台風の吹き返しによる強い風が吹いていたものの、雨はまったくと言っていいくらい降りませんでした。それどころか日差しがきつくて、台風はどこへやらって感じでした。京都や大阪もそうやったのかなと思って、気象庁のページを見てみたのですが、雨が降っていなかったのは奈良の周辺だけやったみたいですね。
   さてさて、今日からいよいよ京大プールでの朝練が始まってしまいました(←こんなことを書きつつも、今朝は練習に行ってないのですが…)。この時期の京大プールは水温がほんとに低くて、朝練に行ってしまうと、その日1日中頭痛に悩まされるのが常なので、今年は少し水温が上がるまで待とうかなって思ってます。普通に泳ぎだせるのは、体育会との交流戦が行われる6月中旬からになるかな?
   でも、今年は6月いっぱいは毎週火曜と金曜は屋内の温水プールが使えるみたいで、普通に泳げる機会が週2回は確保されそうで、ほんと助かります。これから本格的にシーズンに入って、どれほど自分の心に火をつけられるか分かりませんが、少なくともオフ・シーズン以上には泳ぎたいですね。

2003年5月30日(金)   19:14
   今日は先週の金曜日に引き続いてお休みでした。関空実習の代わりとして課されていた公衆衛生のレポートをやったり、久しぶりにギターをいじったりした以外はほとんど何もせずに過ごしていました。
   それにしてもギターをいじったのは久しぶりでした。今年になってからギターにはほとんど触れてもいなかったので、半年弱の間、ほとんど動かされることなく、部屋のインテリアとして居座り続けていたことになります。ほんとかわいそうなことをしてしまっていました。
   これからしばらくは結構ヒマな日が続くので、少しずつでいいから毎日のように触れるようにしたいものです。

2003年5月29日(木)   19:41
   昨日の話になるのですが、4限目の授業が終わってから、講習会が始まるまで少し時間があったので、久しぶりにルネへ遊びに行きました。
   そしたら、ルネの横の空き地で火のついたトーチを使ってジャグリングしている人たちを見かけました。その様子があまりに見事で、思わず少し遠くから眺めてしまいました。
   実を言うと、ジャグリングには少なからず興味があって、1回生の時、全学のジャグリング同好会みたいなものに入ろうかなと思っていました。結局、今在籍している医学部水泳部以外のクラブ・同好会の新勧には一切行かなかったため、それが実現されることはなかったわけなんですが、もし入っていたらと思うと、今とは全く違った世界が広がっていたかもしれないですね。
   小学生の頃に、祖母からお手玉を教わって以来、ジャグリングができそうな物体を見ると、ついつい癖でお手玉してしまっていたんですよね。高校時代なんかはバスケットボールなんかも使ってやろうとしていたこともありましたしね(笑)。
   でも、今はほんとジャグリングなんてやらなくなってしまいました。昔に比べると、随分と腕は落ちていると思いますが、昨日ジャグリングしている人たちを見て、久しぶりに少しやってみたくなりました。

2003年5月28日(水)   23:04
   今日は、『臨床実習シミュレーション・システム』なるものの講習会に行ってきました。名前だけ聞いたらよく分からないもんだと思うのですが、簡単に言うと、聴診器などを使った身体診察の練習をするための模擬人形のことなんです。1つの教室に、1台数百万するという機械がごろごろと置いてあって、びっくりさせられました。
   国試の勉強は勉強会でちょっとずつやっているわけなんですが、身体診察の勉強は全然やってなかったので、説明の中で飛び出す専門用語に関しては?マーク飛びまくりでした。でも、この機械の性能のすごさはちゃんと伝わってきました。そろそろ聴診器買って、自分の耳の訓練を始めないといけないかもしれないですね。
   あ゛ー、勉強せなあかんこといっぱいあるよ。自分のこの容量の少ない頭に入りきるかなぁ?

2003年5月27日(火)   17:47
   昨日、東北地方で大きな地震がありましたね。この間4月末に行ったばかりのところのすぐ近くが震源だったので、とても他人事のようには思えず、ニュースでいろいろと情報の収集をしてみているのですが、今のところ大したことなかったみたいで、よかったです。でも、まだ余震が続いているみたいで、しばらくは安心できませんが。
   さてさて、今日も先週の火曜日と同じように、朝練に行ってから、勉強会に行ってまいりました。
   その後、まぁいつものように電車に揺られて帰ってきたのですが、高の原の駅で電車を降りた瞬間、目の前に火のついた1本のタバコが飛んできました。あと数センチ足が前に出ていたら、足に当たっていたところでした。
   そんなことはつゆ知らず、犯人のおっさんは地に落ちたタバコの残り火を消すこともなしに、電車に乗り込んだのでした。結果的には何事もなくてよかったのですが、思わずキレそうになってしまいました。
   今、公共の場での喫煙が非常に問題視されていますよね。僕自身タバコの副流煙が大嫌いなのですが、タバコを吸うこと自体に関してはそんなに否定的には考えていません。ただ、タバコを吸う人には、ポイ捨てしないとか禁煙の場所では吸わないとかといった最低限のマナーを身に付けてもらいたいという気持ちはありますが。
   近頃の喫煙に対する社会の過剰な反応の一因には、こういうマナー違反をする人の姿があまりに目立ちすぎるということがあるのかなと考えたりもしています。マナー・ルールを守らない一部の人のせいで、みんなの自由を楽しむ権利が奪われていく、このような現実が、タバコの問題以外にも世の中にたくさん存在しているような気がしてなりません。
   少し偉そうなことを書いてしまった気もしますが、自分自身も日常生活の中で「自分1人くらいいいわ」という軽い気持ちでマナー違反やルール違反をしているような気もするので、自分の生活を少し見つめ直すいい機会にしたいものです。

2003年5月26日(月)   21:42
   雨の月曜日というのは、いつの時代もうっとうしいものです。
   今日も朝ふつうに起きて、午前中だけ授業に行ってきました。なぜかしらいつもより気合いを入れて、ふだんより1本早い電車に乗り込みました。ちゃんと時間通りに講堂に着いたのですが、先生が全然やって来なくて…。
   9時すぎになってやっと来たと思ったら、先生は一言も発することなく、いきなり上顎の骨切り術に関するビデオを上映し始めました。全編英語のビデオで、聞き取ろうとがんばってみたのですが、専門用語があまりに多くて、全然無理でした。自分の耳も衰えてしまったもんです。

2003年5月25日(日)   16:30
   昨日、無事新歓コンパが終わりました。今年も結構たくさんの1回生が入ってくれてよかったです。みんな楽しそうにしていて、これから6年間ないし4年間このまま楽しく過ごしていってもらえればなぁと思います。
   今年は新勧活動にほとんど参加していなかったのですが、みんな結構顔を覚えてくれていてうれしかったです。「踏水会の帰りにカードを集めてはった人」とか「和尚と言われてた人」とか、まぁいろいろな言われ方をしましたが、覚えてくれていたことだけでうれしいです。昨日1日で何人の1回生が自分の苗字を認識してくれたかははなはだ謎ですが…。
   昨日は近鉄の終電(三条発 11:30)で帰る予定だったのですが、意に反して飲みすぎていたようで、気が付いた頃には11時30分を過ぎておりました。仕方ないので、JR奈良線の終電に乗って帰ることになりました。あと10分ほど時計を見るのが遅れていたら、家に帰りつけていなかったところだったんですよね。飲みすぎには注意しないといけないですなぁ。
   そういえば、水泳部の年間三大コンパ(新歓コンパ、秋コン、追いコン)で朝まで残らなかったのは今回が初めてです。いつもは時間の概念なんて全くなしに朝まで飲み続けているだけだったんですよね。慣れないことをしようとすると、多少は失敗するもんですね。

2003年5月23日(金)   18:55
   今日は関空の検疫所実習が中止になったために、1日お休みでした。どこか遠出しようかなとも思っていたのですが、手の痛みがまだ続いていたり、昼間にバイトが入ったりしたため、奈良の町を少しツーリングしたくらいで、いつもと変わらぬ休日を過ごしております。
   久しぶりに奈良市内を見て回ったのですが、何かいろいろと変わっていました。今まで見慣れていた「奈良そごう」の看板が「イトーヨーカ堂」に変わっていたのと、ラブホがあったところにカフェができていたのには違和感を感じざるを得ませんでした。今までふつうやと思っていた風景が突然変わるのって、何かすごく変な気がしますよね。
   そういえば、明日は新歓コンパです。今年もたくさんの1回生が入ってくれるみたいで、ほんとよかったです(自分はほとんど何もしてませんが…)。
   自分たちが迎えられたあの新歓コンパから、もう4年の月日が流れてしまったんですよね。ほんと時がたつのは早いです。

2003年5月22日(木)   21:50
   今日もおとといに引き続いて練習に行ってまいりました。1週間に2回も練習に行くなんて、この間の春合宿を除くと、おそらく昨年の8月か9月以来のことなんですよね。昨シーズンメニュー係をやっていた頃は、週2回練習を休むことの方が珍しかったのに、今シーズンは全然違いますね。我ながら、とても同じ人やとは思えません。
   今日の練習は1回生がたくさんいてました。男ばっかりでしたが、6人か7人いてて、みんな一様にキレイに泳げていてビックリしました。練習タイムで一部負けているところがあったり、キックの練習で横で泳いでいたら放っていかれたりしました。この時期まででこれだけ伸びているのですから、今後がもっと楽しみです。
   練習後は、将月というお好み焼き屋さんに晩ご飯を食べに行ってきました。わずか1000円少々でたらふく食べられましたし、久しぶりにビールも口にできましたし、ほんと満足です。でも、ちょっとお腹が痛いのですが…。
   今週、練習に行ったら、いろんな人から練習にもっと来てくださいよって感じのことを言われたので、今後はもう少し時間を見つけて参加していきたいですね。とは言うものの、週3回泳ぐ気力も体力もないので、今度練習に行くのは来週になりますが…。

2003年5月21日(水)   18:22
   今年もイチゴが豊作です。毎日のように食卓の上には、採れたばかりの新鮮なイチゴが載っております。虫に食われているやつや、めちゃくちゃな形をしたやつも多いのですが、形は悪くても結構味はよくって、真っ赤に色づいた果実をほおばっていると不思議と幸せになります。
   こんなこと言いながら、自分自身は全然世話をしていないんですよね。実ったイチゴを食べるのが仕事なもんで(笑)。
   不思議なことに、家族もそんなに一生懸命世話をしているというわけではないんですよね。ここ数年はほんと勝手に増えていっている状態で、庭の大半&家の前のプランターの大半をイチゴが占めるに至っています。
   今年ももうたくさん食べたような気もするのですが、庭をちらっと見ると、まだまだたくさんの赤い実が残っているんですよね。あとしばらくは、毎日食卓にイチゴが並ぶという生活が続きそうです。

2003年5月20日(火)   21:47
   今日久しぶりに朝練に行ってきました。何か体が異様に軽くて、スゴい調子よく泳ぐことができました。近医水で泳ぐつもりの200の個メは練習の中で3分そこそこで泳ぐことができましたし、50バッタの飛ばし系でも久しぶりに40秒を切ることができました。まだまだ力はそんなに落ちてないんかなと楽観視したりもしています。
   朝練後は、みんなと中央食堂に朝ご飯を食べに行きました。中央食堂の方面に行くのはほんと久しぶりで、いろいろと雰囲気が変わっていてビックリしました。中央食堂自体、何か明るくなっていましたし、総人のキャンパス内にも新しいキレイな建物が建っていて、自分の普段の行動範囲の狭さを実感してしまいました。
   その後は、勉強会に行ってから、いつものように夕方帰路につきました。朝からいろんなことやって疲れていたせいもあったのか、夜バイトがあることも忘れて、吊り革を握りながら「今日帰ったら暇やし、何しようかな?」ってことを考えていました。
   夕ご飯前にバイトがあることを思い出したため、無断ブッチせずにすんだのですが、危うく無断でブッチしてしまうところでした。危ない、危ない。

2003年5月19日(月)   18:45
   精神科のテストが終わってから、何だか急に暇になりました。あと2週間テストはないですし、授業もすかすかですし、どこか行きたいですね。この暇なうちに。
   暇やし、勉強でもした方がええんかなって気もするのですが、最近なかなか勉強モードになれないんですよね。勉強会の勉強は毎週規則的にやってはいるのですが、1つ1つのテストの間隔が中途半端に長くて、なかなか普段から勉強する気にはなれません。試験の足音が聞こえてこないと、どうしても教科書を広げて勉強しようという気になれないんですよね。
   今日も午前中の授業が終わってから暇で暇で、TSUTAYAに行ってCDを借りて、パソコンに読み込む作業をやって過ごしてました。コピーコントロールなんてものがついてなかった頃は、CDを入れて、ファイル名を入力して、RECORDとかいうボタンを押すだけで、パソコン内に読み込むことができていたのですが、最近のコピーコントロールCDってのはなかなかクセモノなんですよね。
   特殊なソフト(一応、合法)を使って、いったんCD-RWに焼き直してから、そのCD-RWの内容をパソコン内に読み込ませるという作業が必要なんですよね。今まではCDアルバム1枚をパソコン内に取り込むのに2〜3分くらいしかかからなかったのに、今では20分くらい必要になっています。
   こんな無駄な時間の使い方、こういう暇な時にしかできないですよね。

2003年5月18日(日)   19:09
   ここのところ、どういうわけか右手の甲が痛いです。マウスを握っていても痛いですし、鉛筆を握っていても、多少痛みがあります。思い当たる原因がないのですが、何でなんでしょうかね?
   今朝、サロンパスを塗ってみたりもしたのですが、大して効き目もなく、いまだに痛みが残っています。また、後で塗ってみるとします。
   まぁ痛いといっても、そんな大したことはないのですが、利き手なだけに少しうっとうしいです。できる限り動かさないようにしたいところなんですが、何をするにも使うものですから、なかなかそういうわけにもいかないんですよね。
   しばらくテストなんかもないことですし、ゆっくりと休めてあげたいところです。

2003年5月17日(土)   18:15
   今日は実にヒマな1日でした。産婦人科と精神科の試験の打ち込みをやったり、来週火曜日の勉強会に向けた勉強を少しやったくらいで、あっという間に1日が終わろうとしております。こんな平和な1日ってやっぱいいですよね。
   さてさて、人間というものは、集中しようとするとかえって集中できないもんですよね。テスト前になると、毎回携帯のゲームにはまってしまうんですよね。昨年の秋にDoCoMoからJ-Phoneに携帯を変えて、Javaアプリに対応した機種に変えて以来、いろんなゲームにはまっちゃってますね。いけないとは分かっているのですが…。
   最初にはまったのは「テトリス」でした。何回もやっているうちに自分の記録が抜けなくなってきたので、最近はほとんどやらなくなってしまいました。
   次にはまったのは「お絵かきロジック」でした。書いてある数字にしたがって、黒く塗りつぶしていくというパズルで、中学生くらいにはまってたのを思い出して手を出してみたのですが、10個くらいしかパズルが付いていなかったので、すぐに終わってしまいました。
   それで、最近はまり出したのが「xi[sai]」っていうサイコロ・ゲームです。何年か前にプレステではやったものなんですが、家にテレビゲームがなかったため、自分にとってはこんな古いゲームでも新鮮に感じられるんですよね。1ゲームやり出すと、20分とか30分平気でつぶれてしまうので、今までで一番予後の悪い携帯ゲームとなってしまいました(笑)。

2003年5月16日(金)   22:05
   今日の精神科のテスト、難しすぎでした。1問目の「意識の複数性について述べよ」という設問から何も分からず、それ以降の問題もちんぷんかんぷんな答えをだらだらと書きなぐってやりました。先生も追試に引っかからんようにしてやってことを言ってはったので、そんな大量虐殺になることはないと期待しているのですが、どうなるんでしょうか?とても不安です。
   秋学期・冬学期にあった試験は、総じて前年度に比べて易しかったのですが、この春学期になってから、この間の産婦人科といい、今日の精神科といい、昨年に比べてだいぶ難しい問題になっていました。要は、楽あれば苦ありってことなんでしょうが、ここに来て、この難しさ2連発は痛いです。
   この傾向からすると、来月始めにある、次の耳鼻科も難しいのかな?早いとこ過去問コピーして、渡すようにせんと(^_^;)。

2003年5月15日(木)   17:46
   最近、天気予報がほんとにあたらなくなってきていますよね。3日後とか4日後の天気の予報をはずすのであれば、まだ許されると思うのですが、翌日の天気すらあたらない日が結構多いように感じます。
   今日も、昨日の夜7時の天気予報では、「明け方まで雨で、のち曇り」って言ってたはずだったのですが、今朝起きて新聞を見てみると、「夕方まで曇りで、夜は雨」って書いてありました。ウソ!!っと思いつつ、テレビをつけてみると、「今日は曇りで、昼前から雨」とか言ってました。
   予報が二転三転した結果、いい方にいくというのであれば、別にいいのですが、こうも悪い方、悪い方に流れていくと、天気予報というものを信用できなくなってしまいます。
   天気を予報することは非常に難しいことだとは思いますが、1週間先の天気の予報している余裕があるのであれば、その余裕を明日の天気の予報の精度を上げることに回してもいいのではないかなと思っています。だって、雨が降ったら困るような特別なイベントがある1週間前の週間予報で晴れだったのが、その日が近づいてくるにつれて雨に変わっていくことほど悲しいものはないですからね。

2003年5月14日(水)   19:11
   今日は朝から公衆衛生の教室に行ってきました。来週の金曜日に行われる関空の検疫所見学に行くのに、バスを利用しないという旨を言いに行ったのですが、先生の方から、検疫所見学自体が中止になったという思いがけない返事が返ってきました。
   先生が言うには、関西国際空港の検疫所は、今SRAS対策で大忙しみたいで、学生の相手なんかしている場合じゃないみたいです。万が一、SARSに感染して京大に帰ってきたら大変なことになりますしね。
   というわけで、来週&再来週の金曜日はお休みになっちゃいました。うれしいような気もしますが、少し検疫所に行ってみたかったような気もします。

2003年5月13日(火)   17:08
   精神科のテストが3日後に迫ってきております。でも、危機感は全くなく、やる気も全然起こらないんですよね。一応、ステップ(教科書)を半分くらいは読んでいるのですが、どうも内容が頭に入ってこないんですよね。過去問もほとんどなく、どういった問題が出るのかよく分かりませんしね。
   今日も午後の授業をサボって、早く家に帰ってきたのですが、精神科の勉強もせず、ホームページをいじっていたら、あっという間に時間は過ぎていってしまいました。家に帰りついた頃には高かった太陽も、今や完全に傾いてしまっています。
   この精神科のテストなんですが、おととしは教授が退官されるということで全員無審査で合格になったらしく、昨年の結果を調べてみたら7人しか落ちてませんでした。これって、何もしなかった人だけが落ちるってことなんかなと考えたりもしていますが、今の時期から追試を食らいたくはないので、何が何でも通したいところなのですが、何をしていいやらよう分からんのですね(T_T)。

2003年5月12日(月)   19:08
   昨年の夏のあの暑い日から、もう早くも280日ほどが経とうとしています。いまだに2002年8月3日、レース後に電光掲示板で自分の名前を確認した瞬間のこと、湧き上がる応援席を見た瞬間のこと、プールサイドよりも一段高いところに立った瞬間のことを片時も忘れたことがありません。
   あの日のあの瞬間はただうれしいだけで、自分の人生の中で一番輝いていた瞬間やと思っていたのですが、今となっては自分の人生の中で一番消したい記憶の1つとなっております。
   昨年のあのレースまでは西医体でメダルを取ることだけを目標に苦しい練習にも耐えてこれたのですが、それがいざ実現してしまうと、次なる目標というものがなかなか見つからないものです。時間が解決してくれると思っていたのですが、約280日たった今でも新たな目標を見出せずにいます。
   人間というものは、1つ何かを得ると、1つ何かを失うようにできているみたいで、自分の場合、昨年の夏にちっぽけな金属の塊を得た代わりに、泳ぐことの意義を完全に見失ってしまったわけです。
   これからも今しばらくはこの大きな代償に対する答えを探して、暗中模索する日々が少し続きそうです。

2003年5月11日(日)   17:00
   今週の日曜も、勉強会の予習をやっていたら、終わってしまいました。
   もっと前からコツコツやってれば、こんなふうに日曜日を丸1日つぶすことはないのでしょうが、直前にならないとなかなかやる気になれませんからね。ここのところ、ずっとこんなことのくり返しです。
   さてさて、この4月から、国試対策用の『アプローチ』という問題集を使って、勉強会を始めたわけなんですが、この『アプローチ』、世間一般の入試対策の過去問なんかが毎年改訂されるように、毎年国試が終わるたびに改訂されています。
   普通に考えると、1年に1度の改訂のたびに、掲載されている問題数が増えていきそうなところなんですが、今年の改訂版ではどういうわけか問題数が激減していました。それに伴って価格も少し下がっていたわけなんですが、その価格下落分以上に問題数が減っていて…。
   まぁそんなわけで、1ヶ月前くらいから昨年の『アプローチ』を買い漁り始めました。そのため、この1ヶ月くらいで自分の部屋の中の本の数がだいぶ増えてしまいました。完全に本棚が足りないという状況で、床のちょっとしたスペースをも、ブックエンドを立てることによって即席の本棚にしてしまっている状況です。
   教科書の数は、これからもまだまだ増えていくんかな?

2003年5月10日(土)   21:42
   今日は久しぶりに練習に行ってきました。春合宿が終わった時には、週1回のペースでは練習に行こうと考えていたのですが、新年度が始まっても相変わらず月1〜2回のペースで落ち着いてしまっています。しかし、今月は新歓コンパが控えているということもありますし、もう少し行きたいですね。ほんまに。
   さてさて、よく考えてみると、昨年の夏に幹部が終わってから、土曜の朝練に行ったのは、今日が初めてでした。昨年の夏までは毎週かかさず行っていたのですが、学校が休みの土曜日に、わざわざ練習だけのために往復2時間半ほどかけて京都まで行くのがバカらしいことだと今さらながら気づいたんですよね。
   そんな中、今日は一部の人がマスターズの試合に行ってるために、練習に来る人が少ないという話を耳にしたので、がんばって朝起きして行ってきました。実際行ってみると、練習の人数はいつになく少なくて、狭いプールでも泳ぎやすかったです。
   人が少なくて、練習環境としてはよかったわけなんですが、公式の練習がある日に試合をかぶせるというのはどうなんでしょうね?ごくごく一部の人たちだけで誘い合って行くという程度であれば問題はないと思うのですが、十何人も試合の方に行っちゃうと、残された者はたまったもんじゃありません。今は新勧の時期であって、練習に来る人の数があまり少なすぎるのはよくないと思いますし…。
   貪欲に自分のタイムを追い求めてベストを出そう、そしてそういった機会をできる限り作りたいという姿勢を否定する気はさらさらないのですが、もうちょっとクラブの運営・あり方・存在意義とかいうものについても考えるべきだと思っているのは僕だけじゃないはずです。

2003年5月9日(金)   17:47
   今日から、「放射線腫瘍学」とかいう新しい科目が始まりました。講義内容が他の講義とかぶっていて、しかもシラバスがしっかりしていたので、行かないでおこうかなとも思ったのですが、担当の教授が水泳部のOBということもあり、行って参りました。
   授業の方は割りと分かりやすくて、睡魔と格闘しながらも、いつになくまじめにノートを取っておりました。
   さてさて、この担当の先生なんですが、授業中しきりに国試とかテストとかの話をしてはりました。で、「授業に出席してない人は、たとえテストで100点を取っても本試では落とす」とか「化学放射線療法の適応にリンパ腫を書いたら、テストではゼロ点にする」とかいう話が飛び出しました。それを聞いて、みんな友達にメールしたせいなのか、授業の後半になるにつれて、どんどんと人が増えてきて…。授業が始まった時には9人だけやったのが、3〜4倍に膨れ上がっていました。
   医学部の連携のよさを垣間見た一幕でした。

2003年5月8日(木)   19:40
   今日、折り畳み傘が壊れました。学校へ行く時はちゃんと開いてくれていたのですが、帰る時になると、なぜか傘が開かなくなりました。見てみると、傘の部品がどういうわけか外れていて…。帰り、雨がほとんど降っていなかったのが不幸中の幸いでした。
   それにしても、今年は傘の災難が多いです。今日のを含めると、4月からすでに4本の傘が使えなくなってしまいました。1本は盗まれ、1本は雨漏りがひどくなったために廃棄処分、1本は不良品、そしてもう1本は今日のやつ。
   これからしばらくして梅雨にでもなって、このペースで傘を消費していったら本当にヤバいことになりそうです。そうならないように気を付けないといけないですが…。
   今日起こった災難はこの傘だけではありませんでした。
   家に帰って、パソコンの電源を付けました。しばらく機嫌よく動いていたのですが、突然ディスプレイ上に「ウイルスを発見しました」という警告が出てきました。Nortonのソフトのおかげで、大事には至らなかったみたいなのですが、どういうわけか、先ほどからメールの送受信が一切できない状況にあります。何でなんやろう?

2003年5月7日(水)   18:00
   今日、CPCが終わりました。これであと、外科の臨床講義を残すのみとなりました。万歳、万歳!!
   自分なりには一生懸命スライドを作ったつもりだったのですが、ふと一般聴衆の目から見てみると、スゴイ分かりにくいスライドやったんやろうなと思ったりもしました。まぁ教え慣れしていない学生がやる講義なんで、ある程度は仕方のないことなんでしょうが…。
   今週は自分たちが主役だったので、よかったのですが、来週以降のCPCでは自分たちが講義を聞く側となります。発表担当の班以外の人に対しては、なぜか今年に限って(?)、レポート提出が求められていたりするので、少しウザそうです。
   発表に向けて一生懸命勉強した内容のことならともかく、教科書的な知識しか持っていない状況下で、臨床所見や治療法、病理所見なんてものを言われても、理解できる気が一切しないんですよね(:_;)

2003年5月6日(火)
   今日は久々の学校でした。久しぶりの授業で、眠気がやむことはありませんでした。必死でノートを取っていたので、眠りに落ちてしまうことは結局なかったのですが、ノート取りをしてなかったら、起きてなんていられなかったでしょうね(笑)。
   朝から学校に行ったのですが、授業に出たのは午前中の皮膚科だけで、午後は勉強会に行ってきました。週1のペースで4月の頭からやっているのですが、この勉強会を行う日に限って、なぜか天気が悪いんですよね。始まる時は大雨だったかと思ったら、帰る時には上がっていたり、しとしとと細かい雨が降っていたりするんですよね。
   今日は雨こそ降らなかったのですが、例外ではありませんでした。勉強会をやっている間、窓の外をながめてみると、雲行きがどんどん怪しくなってきていて、いつ降り出してもおかしくないという状況でした。無事に雨が降り出す前に家に帰って来れて、ほんとよかったです。
   明日からは少し雨みたいですね。僕的にはすごく嫌なんですが、ここ1週間ほとんど雨が降ってませんから、農作物にとっては恵みの雨となるんでしょうね。

2003年5月5日(月)
   今日は、朝からバイトに行ってきました。いつものように原チャに乗って行ったのですが、とんでもない光景を目にしてしまいました。
   心地よい風を感じながら、4車線の大通りを機嫌よく走っていると、小学生くらいの男の子が運転する2台の自転車が逆走してきたのです。自転車が車道の端っこを走っているのであれば、別に驚かないのですが、その2台の自転車は大通りの中央分離帯のすぐ横を走っていたのです。原動機付き自転車ですら車道の端っこを申し訳なさそうに走っているのに、原動機の付いていないタダの自転車が車道の真ん中を、しかも逆走していて、自分の目を疑ってしまいました。
   最近、歩道を我が物顔で走る自転車のことが問題となっていますが、広い車道の中央を走る自転車のことについては聞いたことがありません。車道の端っこを走るのですら、結構な恐怖感を覚えるのに、その真ん中を走るとなると、だいぶ怖いでしょうね。すぐ隣を時速60キロくらいの車が走っていくのを怖いと感じないなんて、小心者の自分には信じられません。少し親の顔が見てみたいものです。
   これから夏にかけての時期は、原チャに乗って移動していると、自然の風が感じられて、ほんとに気持ちのよいものです。家の中にいてると、蒸し暑くて、風なんて感じられないですが、原チャに乗って少し走った途端、すごく気持ちよくなります。
   でも、その気持ちよさと引き換えに、虫がだんだん多くなってくるんですよね。その虫が、目に入ったり、口に入ったりということが少なくないんですよね。今日のバイトの帰りも、気持ちよく走行していたら、口に虫が入ってきました。正確には歯に当たって、跳ね返ったため、最悪の事態は免れたのですが、もう少し口が開いていたらと考えると、恐ろしいです。

2003年5月4日(日)
   GWだというのに、家からほとんど出ることもなく、ゆっくりと過ごしております。下手に外出すると、人込みに巻き込まれそうですし、やっぱ家の中が一番です。
   今日は、朝からCPC関係のお仕事が入る予定だったのですが、何かPowerPointのファイルが100MBを超えてメールで送れなかったらしく、よう分からんままお役御免となってしまいました。で、朝からやることがなくなってしまったので、あさっての勉強会のプリント作りを朝からやり始めました。いつもながら、何か作るとなると、いろいろと凝ってしまうんですよね(笑)。
   さてさて、今日はものスゴく暑い1日でしたよね。京都では、真夏日1歩手前(29.8℃)までいったそうです。奈良もそこまでいかなかったものの、十分暑い1日でした。これだけ暑いと、どうもやる気が起こらなくて、アプローチ読みながら、ついうとうとしてしまいました。

2003年5月3日(土)
   最近、阪神タイガース好調ですね。巨人相手に連勝して、今日もヤクルト相手に快勝していました。でも、よく考えてみると、セ・リーグの6チームの中で、けが人がほとんどいてないのは阪神くらいなもので、当然と言えば当然の結果となんでしょうが、何かうれしくなってしまいます。
   今日も阪神の野球中継を少し見ていたのですが、野球中継は8回裏攻撃中という中途半端なところで終わってしまいました。野球中継終了後、何が始まるのかなと思っていたら、サッカー・オリンピック予選の日本−ミャンマー戦の中継が始まりました。
   こちらの方も引き続き見ているのですが、あまりのしょぼさにビックリしております。こんなんじゃオリンピック本選なんて行けるような気がしません。ホームゲームで超格下相手に4点くらいしか取れないようじゃ、この先が思いやられます。
   来年の春に行われる、アジア地区の最終予選では生まれ変わった姿を見せてもらいたいものです。

2003年5月2日(金)
   今日は、朝から黙々とCPCのプレゼンテーション・ファイルの手直しをしてました。1日の大半をこの作業に費やしたため、ほぼ完成までこぎつけることができました。でも、何か忘れてることがありそうなので、少し時間をあけて、また明日かあさってにでもチェックするとします。
   さてさて、今日は非常によい天気でした。ふと庭先を見ると、もみじがキレイな黄緑色の葉っぱをつけているのに気が付きました。
   先週、東北旅行に行った際に、「青森には、もみじの見ごろが年2回やってくる」って感じのポスターが駅に貼ってあって、何のこっちゃ分からなかったのですが、おそらくこういうことを言ってたんだろうなと思いました。
   もみじというと、秋の紅葉というイメージしかなかったのですが、実際は春の新緑も美しいものです。もみじの名所とよばれるところに今の時期に行ってみても意外とキレイかもしれません。

2003年5月1日(木)
   今日は、夕方からCPCの打ち合わせに行ってきました。
   嫌々やらされていた感のあった臨床講義の時とは違い、今回はPowerPointについているいろんな機能を駆使して、無駄に手の込んだものを作ってしまったので、みんな驚いていました。まぁでも、自分では楽しみながら作っていたので、みんなが思っているほど大変ではなかったのですが…。
   担当の先生も、細々といろんなアドバイスをくださったものの、全体的には誉めてくださって、なぜか泌尿器科への入局を勧められてしまいました。みんなが調べてくれたことをただ打ち込んだだけで、泌尿器科のことがよく分かっているというわけでは決してないのですが。実際、S6a・bの試験の時は、泌尿器はほとんどノー勉でしたしね(笑)。
   今日の打ち合わせで、幾分か宿題をいただいたので、ゴールデンウィークはゆっくりそれをやらないといけないですね。観光地は混んでいるからあまり出歩く気にもなれませんし、家でゆっくりすることにします。
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー