2001年7月31日(火)
   いよいよ明日で今シーズン最後の京大プールでの朝練になります。やり残したことなど何1つないと言えるような状況では決してないので、明日の最終朝練は自分の泳ぎを最終確認すべく大切に泳ぎたいと思います。
   泳ぐ種目自体は昨年と大して変わらないのですが、今年は1個1個の競技の重みが昨年とまったく異なります。出場する4種目すべてで正式だからです。また、リレーに出たいというかねてからの願いをメド継と2継の2つで叶えたものの、そのことが逆に重みとなって自分にのしかかっています。特に2継での引継ぎが…。でも、このプレッシャーに打ち勝ち、チーム一丸となって決勝に出れた時に、本当の意味での「喜び」が得られるのだと信じて頑張るしかないですね。
   何日か前から始めてきた全身剃毛もいよいよ佳境を迎えました。明日頭をもう一度近医水前の状態に戻して、明後日には1年ぶりのスキンヘッドに…。昨年はいまいち調子が上がらず、神頼み的に剃毛をしたのですが、今年は「人事を尽くして、天命を待つ」という感じです。リレーメンバーに迷惑ばかりかけてられませんから。
   明日の朝練では、2継の引継ぎの最終確認を重点的にしっかりと泳ぎたいものです。

2001年7月30日(月)
   今日は朝練後にミーティングがありました。1回生を中心に髪の毛の色が変わっていて、なかなか面白かったです。どこからどう見ても人工着色料の色で、まるでカキ氷にかかったシロップみたいな感じでした。緑とかピンクとかって、ありえんやろ!
   昨日2継のAチームのメンバーに選ばれた後、近医水の時の自分の泳ぎを見て、かき数を数えたり、メトロノームを使ってピッチを計ったりしてみました。自分の泳ぎのピッチを体に覚えこませるために、同じような速さの曲を聴きつづけようかと思って。
   でも、バッタ・バック・フリーの3種目を泳がせてもらえるのは光栄なことなのですが、はっきり言って結構な負担です。個メの選手でもないのに…。来年はバッタ・フリーの2種目だけにしたいものです。
   そのためには、100mバッタで1分6、7秒は出さないといけませんね。来年もがんばろうっと。

2001年7月29日(日)
   今日は2継決定戦がありました。
   昨日の宣言どおり27秒台(27秒95)が出た上、事実上リレーメンバーに内定していた2人に続いて3位でゴールすることができ、本当にうれしいです。昨年までは、50mフリーのタイムを取ってもらいたいという軽い気持ちだったのですが、今年は狙ってのリレーメンバー入りなだけに非常にうれしいです。昨日の大西順子選手みたい。狙っているもののレベルは全然違いますが…。
   話は変わりますが、最近朝練とかでよく、世界水泳@福岡でオーストラリアのメドレーリレーの第3泳者をつとめた50mバタフライの世界記録保持者ヒューギルに似ているってよく言われます。アジア系の人が坊主とかスキンヘッドにすると、みんな似てしまうと思うのですが…。まぁ、ヒューギルに1歩でも近づけるようにがんばります。
   西医体まであと5日となってしまいましたが、最大の課題の引継ぎに力を入れて残り3回の練習に挑みたいと思います。

2001年7月28日(土)
   西医体まであと6日となり、今日から西医体へ向けての剃毛を開始しました。1ヶ月前の近医水のときに足は1回剃ったので、足に関してはかなりラクに剃れました。上半身も毛が薄いだけあってかなりラクでした。この分だと明後日には完成されてそうです。
   いよいよ明日は2継決定戦ですね。今日の朝練でも昨日に引き続いて25mダッシュで12秒台が出たので、明日は何とかして前半の25mを13秒台前半で入って、後半の25mを14秒台半ばでまとめたいものです。1回生・2回生と2年続けて2継決定戦では28秒9というタイムしか出ていませんが、3度目の正直で今年こそは27秒台を出したいものです。
   明日はまた、参院選がありますね。僕にとっては選挙権を得て初めての選挙なので、実を言うと結構ドキドキしています。今回が初めての人もそうでない人も投票には行きましょうね。

2001年7月27日(金)
   合宿後から苦しまされてきたZ会の添削がようやく終わり、先ほど宅急便で出しに行ってきました。締切が6時で、何と出したのが5時58分。かなりやばかったですが、ようやく水泳だけに打ち込める日々の始まりです。
   それにしても、ブルーです。何がかって言うと、今日の朝練でキャプテンから西医体の200mバタフライがタイム決勝になるっていうことを聞いたからです。昨年からこの種目での決勝出場を目標に頑張ってきただけに、目先の目標が消えてしまったような感じになって、ほんとショックです。
   1日2本泳がなくて済むようになったと思えばいいのでしょうが、なかなかそうは思えません。シドニーでの田島寧子選手の「やっぱり金がいい」ではないですけど、やっぱり決勝がいいです。BGMに乗って召集所から真っ黒のプールサイドコート姿で出てきて、キャップをかぶらずに、マイケル・クリムを思わせるスキンヘッド姿で、自己ベストで泳ぎきり、予選より順位を上げてまさかまさかの6位入賞、応援席に向かって喜びを表現というシナリオを描いていたのに(実際のところどこまで実現できたかは分かりませんが)。
   このやり場のない気持ちを、仕方がないから、あさって行われる2継決定戦にぶつけることにします。27秒台で泳いで決定戦1位で、200mフリーリレーのAチームに残りたいものです。

2001年7月26日(木)
   最近、福岡で行われている世界水泳の中継やダイジェストに釘付けになってしまっています。添削作業の非効率化を生んでいるという説も否定できません。無論原因はそれだけじゃないですけど。
   あんなプールでぜひ泳いでみたいものです。今度の西医体は同じ福岡が舞台だというのに、小倉にある屋外のおんぼろプールで行われます。でも、まあ9コースで決勝へ残る枠が1つ増えたと思えば、あながち悪くもないのですがね。
   世界水泳の番組を見ていると、スタート前いつも泳ぐ人の国の国旗が水面上に映ってますよね。あんなもの映してたら、選手の気が散ってしょうがないやろうと思っていたのですが、あの正体は実はテレビ放送用の単なるCGだったんですね。
   来年の西医体は屋内の10コースなので、まあ今年は辛抱の年ということで、体を壊してしまわない程度にがんばろうっと。

2001年7月25日(水)
   昨日は滋賀医大で行われた三大戦へ行ってきました。非常に暑く、晴れていたため、競技中もずっとプールのアップコースの中で涼んでいました。
   昨日は朝練のときから肩の調子がおかしくて、練習も回さずに横のコースでぱちゃぱちゃとフォーミングをしていました。肩だけでなく体全体の調子がおかしくて、普段なら軽く回せるような練習すら全然回りませんでした。
   こんなヤバイ状態で滋賀医大に乗り込んだ結果、大会そのものの自分の成績はあまりよくありませんでした。西医体で個人種目として出場するバタフライでは1回生に負けたりもしましたし、不安はかなりあります。でも、バックではベストが出ましたし、リレーへの不安はあまりないです。
   何とかして、肩の調子を元に戻してから本番に挑みたいものです。

2001年7月23日(月)
   今日は本当に暑かったですね。名古屋でのクーラー生活を終えて、奈良に帰ってきたということも原因の1つなのでしょうが、それにしても暑かったです。
   今日は昼間学校へ放射線RI実習のレポートを出しに行ったのですが、学校に着く前から汗がダラダラと出てきて、たまたまかばんに入れていったハンドタオルのありがたみに気付かされました。
   帰りいつものように原チャに乗ろうとすると、半日屋外に置きっ放しにしていたためにブレーキレバーが予想外にめちゃくちゃ熱くなっていて、思わず手を引っ込めてしまいました。
   今日爆睡して朝練行けなかった分、明日こそは朝練に行きたいものです。西医体まであと10日しかないし、がんばらないと。

2001年7月22日(日)
   今日長かった合宿から帰ってきました。帰ってきた僕を待っていたのは、Z会からの白い悪魔たち(鉛筆で真っ黒に汚されちゃっていますが…)でした。金曜日までにやってしまわないとと思うと、ブルーです。猫の手も借りたい気分です。
   愚痴はこの辺にして、個人的に今回の夏合宿の総括でもしてみたいと思います。
   今年の西医体は、個人種目でバッタ、メドレーリレーでバックを泳ぐことになっているので、昨年と同じように、この2種目を中心に練習を行いました。100mのAT練習で、バッタの1'50"回し、バックの1'40"回しに成功したり、100mのSpeed練習で、バックで1'25"が出たりと、手応えの多い合宿となりました。
   一方、フリー練習はほとんどしませんでした。でもたまにフリーを泳いでみると、泳がないうちに速くなっていて自分自身でも驚いてしまいました。念願の800mフリーリレーのAチーム入りはできるのでしょうか?
   今日の朝練のタイムトライアルでは今シーズン初めて長水で1バタを泳ぎました。1'15"9というなかなかの好タイムで、西医体が今からとても楽しみです。

2001年7月17日(火)
   今日からいよいよ夏合宿なんですが、めっちゃ眠いです。おとといの試合による筋肉痛も残っていて、本当に今日から泳げるのか心配です。
   昨日は朝起きて放射線実習のレポートを書いていたのですが、書き終わって保存しようとしたら、ハードディスクの空き容量が30GBもあるはずなのに、「ディスクがいっぱいです」というメッセージが出て、何回やっても保存できませんでした。そしてとうとう最悪の事態が…。プリントアウトすることなく、打ち込んだデータが吹っ飛んでしまったので、再度打ち直す羽目になってしまいました。
   そのレポートの締切が今週の金曜日で、来週の日曜日まで合宿から帰って来ませんので、実質の締切は今日だったんです。データを消してしまったのが昨日の9時半頃で、実習&バイトが控えていて残された時間はほんとあとわずか。絶望しているヒマもなく、すぐさま打ち直し始めました。何とか昨日の晩の11時半頃に完成にこぎつけました。ふう、やれやれ。
   というわけで、合宿前からちょっと疲労が蓄積気味です。ちゃんと乗り切れるのかな?

2001年7月16日(月)
   昨日は大阪市大で行われたプレインターMに参加してきました。
   メドレーリレーのアンカーのフリーで長水で初めての5秒台が出た以外はたいしたタイムも出ず、記録会自体はふがいないものでした。特に200mフリーでは周りのスローペースに流されて、入りの100mよりも後半の100mの方が早いという訳の分からんペース配分になってしまいました。練習で200mを6本泳いだ後に下から出て2分42秒が出るのに、何で大会で飛び込んで2分29秒しか出ないんでしょうね?自分の泳ぎというものをもっときちんと確立しておかないといけないと痛感する大会でした。
   大会が終わると、水球の大会が行われました。中・高時代近くのスイミングスクールで選手コースに入っていたのですが、試合が終わったりするとたまに水球チックなお遊びをやっていました。その当時の熱さを思い出せてかなり楽しかったです。でも、非常に疲れましたけど。
   その後、この日のメインイベントのレセプションがプールサイドで行われました。バーベキューだったのですが、使われている肉が結構よいもので、かなりおいしかったです。でも、野菜類を食べた記憶がほとんどないのですが…。そうこうしているうちに、プールへの落とし合いが始まって、雨がどんどん強くなってきました。体温を奪っていく激しい雨で、体の震えが止まりませんでした。
   そうして1次会も終わり、僕は帰らせていただきました。みんな無事帰れたんでしょうかね?

2001年7月14日(土)
   今日はレポート書きに追われる1日でした。
   いつものように朝練に行って、バーゲンで水着を買いに行ってから、昼間の一番暑い時間帯に帰ってきたのですが、それから生理学実習のレポート書きを始めました。すぐ終わるやろうと思いきや、いつもの凝り性が大爆発してしまって、まだ終わりません。まあ何とか月曜日までに提出しないと、合宿に行けなくなっちゃいます。
   寄りによって明日は大阪市大で試合があるので、ほぼ1日何もできません。実にawfulです。1次会で抜けて帰って来ようっと。
   合宿へ行く用意もしないといけないし、時間がないです。誰か助けて〜。でも、さらにこの上、発生の追試を残している人はもっと大変なんでしょうが。

2001年7月13日(金)
   今日は久しぶりにアトランタオリンピックのビデオを見ました。もちろん競泳のやつです。西医体で自分自身が泳ぐのが個人種目でのバッタとメドレーリレーでのバックなので、ボックスに置いてあった女子200mバッタ予選と男子200mバック予選のビデオを見ました。予選とはいえ、自分と同じ「水泳」をやっているとは思えないほどの驚異的なピッチでした。あんな感じで泳いだら50mももたへんちゅうねん。
   西医体まであと3週間。これからは昨年のアトランタオリンピックのビデオとかも見て、イメージトレーニングに励んでいきたいものです。今年もまたバッタとバックの両刀使いになってしまいましたが、両方とも中途半端にはならないよう、来週行われる夏合宿をがんばって乗り切ろうと思います。
   これから西医体まではほとんど水泳ネタばかりになると思いますが、お許しください。

2001年7月12日(木)
   今日は、と言うか今日も水泳ネタを。
   今日の朝練では、初めて200m3分回しに成功しました。しかも4本2set。もちろんフリーですけどね。この間だいぶ前にやったときは1本目から0秒restだったのですが、今日は平均5〜6秒restくらいで何とか回り切りました。
   その後の25mダッシュでも、バッタで14秒2の今シーズンベストが出て、何かうれしいです。200mの回しで疲れきった中でのこのタイムなので、目標の14秒切りを果たせる日も近そうです。何とかして50mバッタで30秒を切りたいものです。
   今日の練習はいいタイムが出てご機嫌だったのですが、今日から始まった放射線実習はブルーでした。先生にいろいろと怒られた上に、レポートの提出まで。ラクと聞いていただけに、さらにブルーです。早く夏休みにならへんかな?

2001年7月11日(水)
   今日でようやく生理学実習も終わり、あとは3日間だけの放射線実習を残すのみです。気分はもうとっくに夏休みなのに、レポートが…。ちょっとうざいですが、がんばらないと。
   それも終わると、いよいよ待ちに待った夏休みです。夏合宿、西医体と本格的な水泳シーズンの幕開けです。朝練に行って、食堂などで朝ご飯を食べ、昼頃帰ってきてヒマヒマという不毛な日々が始まります。あぁ今から楽しみです。
   西医体が終わればいよいよ幹部ですね。昨日、次期幹部学年全員で次の1年がんばろうという意味を込めてしゃぶしゃぶを食べに行った感じでは、何とか仲良くやっていけそうな気がします。僕も1年間、メリハリをつけたバリエーション豊かな練習メニュー作りをがんばっていこうと思います。
   でも、昨日もらった秋学期の時間割表を見ていたら思わずブルゥになってしまいます。春学期同様ほぼ毎日が午前授業で、午後実習の繰り返しで、思うように秋からの踏水会練習に参加できるのかどうか今から心配です。メニュー係としては、毎日とは言わなくてもなるべくたくさん練習に参加しないといけないですがね。

2001年7月10日(火)
   今日はいつものように5時前に起きて、いつもと同じ電車に乗り込んで朝練に向かったのですが、座席に座って寝ていて、気づいたら目の前に広がっていたのは見慣れない風景でした。いつも降りるべき丹波橋の駅を過ぎて、1つ先の竹田の駅まで行ってしまっていたのでした。しかもドアが閉まるとこ。仕方がないから、そのまま京都まで乗って行って、京阪の七条まで歩いて行きました。
   朝7時前の京都の街は閑散としていてほんとに気持ちいいです。しかも、今日はわりと涼しかったので、歩きやすかったです。とはいえ、かなり急いだために、七条で電車に乗り込んだときには汗だくで、息が上がってしまっていました。ちょうどいいというよりはかなり厳しいウォーミングアップになってしまいました。
   明日も朝練なので、今日こそは早く寝ようっと。

2001年7月9日(月)
   今日は久しぶりによく寝られました。昨日オールでのカラオケから帰ってきた後、しばらくしてライブを見に行ったのですが、思わず立ち寝しそうになっちゃいましたから。
   それはそうと、今日でちょうどホームページを立ち上げて1ヶ月になりました。ほんとたくさんのみなさんに見ていただけてありがたい限りです。1人1人に直接ありがとうと言いたいところなのですが…。
   何か書くことが思い当たらないので、今日はこの辺で。あぁ今からバイト。ガンバらないと。

2001年7月8日(日)
   今日は昨日和歌山の秋葉山県民水泳場で行われた近医水の総括でもしてみたいと思います。
   5時に起きて、6時すぎの電車に乗って会場へ向かったのですが、ほんと遠くて2時間半もかかりました。電車代だけでも片道1500円以上かかりましたし。何とかして会場にたどり着いたのですが、それだけで結構疲れてしまって、今日はいいタイム出るのかなと思ってしまいました。でも、泳いでみると…。
   まず最初に、400mメドレーリレーの1泳背泳ぎ。前半は隣のコースを泳ぐライバル大阪市大を見ながらゆったりと泳いで36"40。でも、実はこれは昨年の西医体の100m背泳ぎよりも若干遅い入りだったのですね。それで、後半余力を振り絞って飛ばしたら、最後15mくらいはバテてしまったものの、ほとんど落ちず37"94。合計1'14"34でした。14秒台後半を狙っていっていたので、予想以上の泳ぎに自分自身びっくりしてしまいました。
   続いて、2位狙いで適当に流した200mバタフライ。前半は抑えて入って3位。そこからちょっと飛ばして、150mのターンで1人交わして2位に。タイムは平凡に3'00"32だったが、目的は果たせたからよしとしましょう。
   そして、今度は個人競技としての100m背泳ぎ。メドレーリレーのタイムが異様によかったので、優勝を狙えるのではないかというかすかな期待を胸に挑んだのですが、あまりにも隣を気にしすぎたために泳ぎが乱れて、朝よりも遅い1'15"05で4位になってしまいました。あと0"2で2位になれただけに非常に残念でした。
   最後に、当日泳ぐことがいきなり決まった800mフリーリレーのアンカー。引き継いだときには1位の市大とかなりの差が開いていたので、抜かれないように自分のベストを尽くそうと思って泳ぎましたが、その前の3レースの疲れもあったのか2'27"47という平凡なタイムでした。
   その後、レセプションが行われたのですが、胃がビールをまったくと言っていいほど受け付けず、最初の1杯目からのどを通すのがいつも以上につらかったです。先週の古都三大戦で知り合った人たちのあいさつ回りをしただけで、時間が過ぎていってしまいました。
   その後、難波に移動して、白木屋での2次会、3次会のカラオケに参加したのですが、非常にしんどくて「交流」の2文字なんて頭の中から完全に消えてしまっていました。

2001年7月6日(金)
   いよいよ明日は待ちに待った近医水です。京都からバスで高速使って2時間半もかかる僻地和歌山で行われる大会なので、皆さんモチベーションは低いみたいですが、僕自身はかなりやる気です。というのは、初めてリレーの正式メンバーに選ばれた大会だからです。
   よりによって大会の一番最初に行われるリレーで、しかも第1泳者なので、優勝の行方を占う意味でも非常に重要なリレーだと個人的には思っています。何とかして1位タイくらいでは第2泳者に引き継ぎたいものです。かなり厳しいですが…。タイムそのものよりも1位との差を気にしながら泳ぎたいと思います。
   今日は明日に備えて早く寝たいところなのですが、残念ながらバイトが…。今週は土日を除く平日毎日バイトへ行ったのですが、まだまだ7月分の支出には追いつきそうにありません。近医水、プレインターM、三大戦という3つの大会にあわせて、夏合宿も行われますから、無理もないですね。これからもがんばってバイトしないと。

2001年7月5日(木)
   今朝起きて携帯を見てみたら、本当に久しぶりに「新着メールあり」の表示がありませんでした。ここのところ最近ずっと毎晩毎晩平均2〜3通くらいのペースで出会い系サイトからの迷惑メールが入ってきていたので、本当にうれしかったです。でも、これが普通の状態であるはずなんですがね。
   今日テレビのニュースを見ていたら、迷惑メールならぬ悪質メールの特集をやっていました。悪質メールというのは、コンピュータウィルスの携帯版のようなもので、メールを開けたらとある電話番号へ勝手につながったり、携帯のボタンが効かなくなったりするメールのことだそうです。いずれも、電源を切ったり、電池パックを取り外したりすれば、復活するという軽いいたずらが多いみたいですが、いずれコンピュータウィルス「I Love You」みたいな強力なものも出てきてしまうのでしょうか?
   対処法としてはやっぱりアドレスを変えるというのが一番みたいですね。ぼくもそろそろ変えようっと。髪型も変えたことだし。

2001年7月4日(水)
   皆さんのおかげで、ホームページへのアクセスもそろそろ300カウントに達しそうです。本当にいつもいつもありがとうございます。まだホームページを立ち上げてから25日しかたっていないのに、ほんとうれしい限りです。1日平均12人くらいの人が見てくれている計算になるんですね。そのうち1人強は自分なんですが。
   解剖のテスト3の直前はアクセスがどどっと増えましたから、今度の2回生のCやG2aの試験前にもそうなってくれないかな?これからもこのページの口コミ宣伝よろしくお願いします。このページに1回でもアクセスした以上、あなたは大切な宣伝員の1人ですから。
   話は変わりますが、いよいよ明日、春から伸ばしてきた髪の毛とつかの間のお別れをします。いざそのときが近づいてくると、寂しいものですね。昨年はかなりラクに踏み切れたのに、今年は同回生の友達(水泳部じゃないよ)まで巻き込んでやることになりました。
   今日お風呂に入ったとき、髪の毛をしっかりと洗ってやりたいものです。

2001年7月3日(火)
   昨日からいよいよ今週土曜日に行われる近医水(近畿医学部水泳大会)に向けての剃毛を始めました。風呂場でせっせと足の毛を剃っているものの、一向に減る気配がありません。これで本当に間に合うのかな?中途半端な格好で大会を迎えるようになったら、ほんとブルゥです。そうならないように、あと3日で何とかしたいものです。
   また、頭の方も、剃りはしないですけど、坊主頭にはしようかなと思っています。あと2日でこの黒髪ともお別れかと思うと少し寂しいですが、西医体が終わるまでの辛抱ということで。
   水泳をやっていない人は「剃毛」と聞くと、えっ!!と思うかもしれませんが、実はオリンピックや世界大会、日本選手権などでもよく行われていることなんです。そんな大会とはレベルがかけ離れていますが、僕たちが出るような大会でもやっている選手が多いみたいです。みんな1秒でも速くなりたいという気持ちは同じなんですね。
   昨年のシドニーオリンピックのとある解説者が言うには、剃毛すると代謝効率が20%くらいよくなるらしいです。要するに、無駄なエネルギーが使われずに済むということを言っていると思うのですが…。でも、本当にそんなに変わるものなのですかね?確かに泳いでいると足が軽く感じられたりしますが。

2001年7月2日(月)
   解剖実習が終わって間もたたないのに、今日からさっそく生理学実習が始まってしまいました。遅刻・早退厳禁なので、実にブルゥです。今日も白衣を買ったりしていたために、かなり急いで行かなければなりませんでした。
   でも、午前の授業がないのが唯一の救いです。と言っても朝練があるので、練習終わってから実習までが暇々です。実習が終わって家へ帰っても、今週は期末試験期間中ということもあって毎日のようにバイトが入っていて、家でくつろぐという時間がほとんどないんですね。実はバイトの分だけ、先月よりも忙しいんでしょうかね?
   金曜日締め切りの解剖の感想文早く書かないといかないですね。明日の実習早く終わらへんかな?

2001年7月1日(日)
   昨日の古都三大戦の飲み会はほんとにしんどかったです。1次会が終わったときは、まだ人の介抱をする余裕があったのですが、2次会へ行くと、口にした飲み物といったら水とお茶くらい。ほとんどずっとトイレで吐いていて、奈良医の方に介抱されっぱなしで、ほんとお世話になりました。初めて人に指を口に突っ込まれました。
   しんどさのあまり2次会も途中で抜け、駅まで今度は僕が送ってもらいました。西大寺行き(だったはず)の普通電車に乗り込んだものの、案の定寝てしまい、気づいたらなぜか大久保の駅でした。西大寺で乗換えをした記憶もないのに、本当に訳が分かりませんでした。最終の西大寺行きに乗り込み、やっとの思いで高の原の駅に着き、そこから原チャで何とか家にたどり着きました。そうしてしばらくすると、クラブの先輩から電話がありました。
   話を聞いてみると、今から迎えに来てほしいとのこと。こっちが助けてもらいたいくらいなのに、正直言うとマジでっていう感じでした。頼まれると断りきれない性格ゆえ、途中まで来たら電話してと言ってしまいました。でも、電話がかかってきたときに起きていたはずもなく、朝起きるまでまったく気づきませんでした。ほんと申し訳ないことをしてしまいました。
   できないことをできないと言わないことは、結局人を困らせてしまうことになるんだということを身をもって知る本当にいい機会となりました。巻き込まれた皆さんには申し訳ないですが。

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー